シチリア州観光局より、9月まで夜間開館を行っている施設リストが発表されました。

期間:現在開催中(2015年8月7日)~2015年9月27日
2015年8月20日現在の情報

注)自治体により、開催期間に差があります。
公式サイトでも確認できた状況を記載しておりますが、現地にて最終確認をお願いいたします。

注)記載されている閉館時間は退場時間です。
各施設の最終入場はおおむね閉館時間の1時間前ですのでご注意ください。

♦♦♦♦♦夜間開館施設はこちら♦♦♦♦♦
♦アグリジェント、ギリシャ神殿のある遺跡公園(Parco della Valle dei Templi)
平日(月~土曜)は19:30~23:00まで
日曜・祝日及び祝日前日は24:00まで
注)この施設は、延長期間は9月18日までの可能性有。

♦カターニア、ローマ劇場(Teatro Romano)
対象曜日:金~日曜22:00まで
ただし、日曜は開館14:00
便利な市街地マップはここから

♦カルタジローネ、陶器博物館(Museo della ceramica)
対象曜日:金~日曜21:30まで

♦ピアッツァ・アルメリーナ、ヴィッラ・ロマーナ・デル・カザーレ(Villa romana del Casale)
対象曜日:金~日曜23:00まで
注)公式サイトでは8月までで終了と発表されています。現地での最終確認が必要です。

♦アイドーネ、モルガンティーナ考古学地区(Area Archeologica di Morgantina)
夜間開館対象期間は2015年8月17日~9月30日。それに伴い、開館時間は以下へ。
月~木曜:14:00~19:00
金~日曜:14:00~22:00

♦リーパリ(エオリエ諸島)、ルイージ・ベルナボ・ブレア博物館(Museo “Luigi Bernabò Brea”)
対象曜日:金~日曜22:00まで

パッティティンダリ考古学地区および古代劇場(Area archeologica e Teatro di Tindari)
22:00まで *ただし対象日は、8月28日、9月4、5、6、11、12、13、18、25、26、27日
通常開館時間:毎日9:00~19:00

♦パレルモ、“アントニオ・サリナス”考古学博物館(Museo archeologico “Antonio Salinas”)
対象曜日:金~日曜 22:00まで
ただし、8月中は金曜日のみ延長。9月に関しては日曜日は開館時間14:00へ。

♦パレルモ、パラッツォ・リーゾ近代芸術博物館(Museo d’arte contemporanea di Palazzo Riso)
火、水、日曜10:00~20:00
木、金、土曜10:00~24:00

♦パレルモ、ジーザ城(Castello della Zisa)
対象曜日:金~日曜22:00まで
通常開館時間:毎日9:00~18:30

♦パレルモ、サン・ジョヴァンニ・デリ・エレミーティ(San Giovanni degli Eremiti)
対象曜日:金~日曜22:00まで

♦モンレアーレ、サンタ・マリア・ラ・ヌオーヴァ回廊(Chiostro di Santa Maria la Nuova)
対象曜日:金~日曜22:00まで

♦テッラシーニ、パラッツォ・ダウマーレ博物館(Museo di palazzo D’Aumale)
対象曜日:金~日曜22:00まで
ただし日曜は14:00開館

♦ラグーザ、カマリーナ州立博物館(Museo regionale di Kamarina)
基本対象曜日:金~日曜22:00まで
対象日:8月28、29日、9月11、12、18、19、25、26日

♦カラティフィーミ-セジェスタ、セジェスタ考古学公園(Parco archeologico di Segesta)
対象曜日:金~日曜22:00まで
*ただし8月28日と29日は対象外。

♦カステルヴェトラーノ、セリヌンテ考古学公園(Parco archeologico di Selinunte)
対象曜日:金~日曜22:00まで
*対象除外日:8月22、23日

静寂が包む夜の神殿。

静寂が包む夜の遺跡(アグリジェント、コンコルディア神殿)

本サイトあるいは本サイトに包括されているサードパーティーの媒体は、クッキーポリシー内に記載された機能及び目的達成のために必要となるクッキーを利用します。
さらなる詳細を確認する、あるいは、関連する一つあるいはいくつかのクッキーへの承認を無効にするには、クッキーポリシーをご参照ください。
このバナーを閉じる、本ページをスクロールする、リンクをクリックする、あるいはその他方法でのナビゲーションに従うと、クッキー使用を許可したことになります。