シチリア州の玄関口の一つ、カターニア。
真冬の2月に毎年開催される守護聖人聖アガタ祭。
寒さを吹き飛ばす熱気あふれるお祭りは、ワクワク感たっぷり!

日程:2016年2月3~5日
場所:カターニア、サンタガタ教会を中心に。

≪大まかなプログラム≫
2月3日:地元の人々がミサへ。午後からパリオ、夜は花火があがります。
2月4日:聖アガタの山車は、街中を練り歩きます。
2月5日:午前中に山車は教会へ到着。ミサへ。

夜通し続くお祭りはかなりの盛り上がり

夜通し続くお祭りはかなりの盛り上がり

最後に聖人アガタの山車が教会へ。

最後に聖人アガタの山車が教会へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

街の通りには出店がでますが、その間に点在する巨大なローソク売り。
聖人アガタへ奉納されるため、多くの人が様々な大きさのローソクを求めます。

ローソク交渉中?

ローソク交渉中?

配達もされています

配達もされています

 

 

 

 

 

 

 

 

≪アクセス≫
カターニア空港あり。イタリア国内、ヨーロッパ各地から航空便あり。
空港から市内まではタクシーなど車なら約10~15分。