山猫main
名作「山猫 4K修復版」最後の劇場公開情報いただきました!
日本での契約満了により、これが大きなスクリーンで『山猫』を観られる“ラストチャンス”。

公開日は、ヴィスコンティの命日である3月17日。
映画は、彼の分身とも言える、シチリアを統治するサリーナ侯爵の滅びゆく美学を描いた一大巨編です。
4K修復版は、マーティン・スコセッシ設立のフィルムファンデーションとGUCCIの資金提供により、12,000時間をかけて復元されました。

既に観られた方も、そうでない方も、これを機会にシチリア激動の時代を体感してみてはいかがでしょうか?

【公開情報】
東京・恵比寿の東京都写真美術館 ホールほか全国で順次公開

♦3月17日から3月31日までの東京都写真美術館ホール(恵比寿ガーデンプレイス内)での上映では、35mmプリントとデジタル素材での上映が交互に開催!
プリントとデジタルの同時上映は初の試みです。
東京都写真美術館からのご案内

山猫sub2

【映画情報】
1963年/イタリア=フランス合作/186分/カラー/シネマスコープ/モノラル/イタリア語版
出演:バート・ランカスター、アラン・ドロン、クラウディア・カルディナーレ他
監督:ルキーノ・ヴィスコンティ
撮影:ジュゼッペ・ロトゥンノ
音楽:ニーノ・ロータ
衣装:ピエロ・トージ
原作:ジュゼッペ・トマージ・ディ・ランペドゥーサ
映画「山猫 4K修復版」サイト

配給:クレストインターナショナル

「山猫 4K修復版」poster

本サイトあるいは本サイトに包括されているサードパーティーの媒体は、クッキーポリシー内に記載された機能及び目的達成のために必要となるクッキーを利用します。
さらなる詳細を確認する、あるいは、関連する一つあるいはいくつかのクッキーへの承認を無効にするには、クッキーポリシーをご参照ください。
このバナーを閉じる、本ページをスクロールする、リンクをクリックする、あるいはその他方法でのナビゲーションに従うと、クッキー使用を許可したことになります。