通常はブタペスト美術館に保存されているラファエッロ作品「エステルハージの聖母子(Madonna Esterhazy/Madonna col bambino e San Giovannino)」がミラノへ。
その他の貴重な聖母子の絵画が展示されます。
ミラノで、心を満たす、聖なる芸術に触れられる約1カ月。

期間:2014年12月3日~2015年1月11日
開館:
毎日 9:30~20:00 (最終入場は19:30)
木曜日は9:30~22:30
12月7日は12:00に閉館
12月24日及び31日は18:00に閉館

場所:マリーノ宮
料金:無料

公式サイト(伊語のみ)

公式サイトより

公式サイトより

本サイトあるいは本サイトに包括されているサードパーティーの媒体は、クッキーポリシー内に記載された機能及び目的達成のために必要となるクッキーを利用します。
さらなる詳細を確認する、あるいは、関連する一つあるいはいくつかのクッキーへの承認を無効にするには、クッキーポリシーをご参照ください。
このバナーを閉じる、本ページをスクロールする、リンクをクリックする、あるいはその他方法でのナビゲーションに従うと、クッキー使用を許可したことになります。