イタリアを旅し、出会う景色や街並の中では誰でも「まるで映画の世界」にいるような錯覚を覚え、その映像を撮影せずにはいられません。

そんなイタリアが舞台となった名画の映像を織り込みながらイタリアの街や名所を紹介するプロモーション映像をイタリア政府観光局(ENIT)ローマ本局が作成。
9月上旬に開催されたヴェネツィア映画祭でも紹介されました!

映像には、イタリアが舞台となった名シーンが数々登場。
ツーリスト、マレーナ、ライフ・イズ・ビューティフル、グラディエーター、リプリー、流されて、Somewhere、ある婦人の肖像ecc…
映画の舞台となった魅力的なイタリアの街を、美しい映像とともにお楽しみ下さい!

 

『Italian Emotions, The Directors’ Dream 監督たちの夢、感動のイタリア』
あなたの人生で最も素敵な映画を撮る準備はできていますか?
イタリアは、夢を現実にしてくれる理想的な場所!
準備オッケー?ライト、カメラ・・・アクション!

 

≪旅行業界の皆様へ≫
貸出、著作権などの詳細につきましては、決定次第、後日ご案内いたします。

 

制作協力 Italia.it