フォトコンテスト2014

フォトコンテスト2014

イタリア大使館 観光促進部

在日イタリア大使館とイタリア政府観光局は、アリタリア・イタリア航空、マルケ州、ミラノ万博、在日イタリア企業・団体との協力で、イタリアフォトコンテスト『VISIT ITALY』を実施。より多くの旅行者の皆様がイタリアへ渡航して、写真を通じてイタリアの魅力を伝えることを目指します。(イタリア統計局が発表している最新の情報によると日本人の宿泊施設への到着者数は約1499.000)

このコンテストは、写真シェア志向の高い若い方々をはじめ、イタリアを愛し、イタリア滞在中の写真を通じてイタリアを伝えたい、という全ての日本人の方々が対象の観光文化イベントです。

イタリア政府観光局のfacebookページで応募作品をみる
Alitalia
Marche
expo milano2015
salvatore ferragamo
GEORGIO ARMANI
Elio
在日イタリア商工会議所

コンテスト概要

《テーマ》
Visit Italy!
~イタリア旅行の思い出をシェアしよう!~

《応募受付期間》
2014年7月~2015年1月31日(日本時間23時59分まで)

《応募資格》
・2014年中にイタリアに訪問した、日本人(日本在住)の方。
 ※18歳未満の方は保護者の同意を得たうえで応募してください。
・応募作品の著作権を持つ撮影者本人であること。
 ※その他詳細は、要項をご参照ください。

《賞品》
最優秀賞
1名:イタリアへの往復航空券及びマルケ州での滞在(アリタリア-イタリア航空、マルケ州提供)1組2名様

優秀賞
・ミラノ万博入場券 (ミラノ国際博覧会EXPO2015提供):1名様 (2枚) 
・ミラノ万博特製グッズ:Expo限定版Swatch、ブレスレット等(ミラノ国際博覧会EXPO2015提供):計14名様 
・フェラガモ シルクスカーフ(フェラガモ・ジャパン提供):1名様
・アルマーニ ドルチ ギフトボックス(ジョルジオ アルマーニ ジャパン提供):1名様
・お食事券 (エリオ ロカンダ イタリアーナ提供):1名様
・オリーブオイル (イタリア商工会議所提供):5名様
・その他イタリア製品
*賞品の追加・変更はイタリア政府観光局サイト及びフェイスブックで随時ご案内いたします。

《審査委員》
審査員は、在日イタリア大使館他下記のメンバーで構成。
・在日イタリア大使夫人
・イタリア政府観光局局長
・イタリア文化会館東京・館長
・アリタリア-イタリア航空アジア地区統括副社長

《結果発表》
最終審査結果を2015年3月頃(予定)、本サイトにて結果を発表いたます。
授賞式は2015年3月にイタリア大使館で開催される予定です。

《主催》
在日イタリア大使館及びイタリア政府観光局東京支局

応募要項

《要項》

  1. 当コンテストへの参加は無料で、日本人(日本在住)の方ならどなたでもご参加できます。1人最大3枚の写真を応募できますが、賞の対象は1枚のみで、同一人物の写真が複数受賞することはありません。 
  2. 第3者が撮影した写真やインターネットから転嫁した写真は受付できません。写真は2014年の1月1日から12月31日に応募者本人がイタリアで撮影したものに限ります。
  3. 応募写真が第3者の知的財産権やプライバシー、肖像権他を侵害しないことを撮影者の方は自らの責任において、コンテスト応募の際、ご申告いただきます。応募写真に写っている人物も、ネット等に使用されることを了解・同意していること、また写真利用で発生する一切の権利を放棄することを、応募フォームへのご記入の際に、応募者の方に保証していただきます。(応募フォーム内に専用項目有。)
  4. 応募後は、写真を使用する権利は、主催者であるイタリア大使館と政府観光局が保有します。
  5. 応募された写真は、イタリア政府観光局のフェイスブックに掲載します。また、主催者のウェブサイトやフェイスブック、その他のサイトをはじめ写真展など、イタリアのプロモーション目的で随時使用されることがありますが、写真掲載料のお支払いや応募者への使用事前告知は有りませんのでご了承下さい。
  6. 応募フォームにご記入いただいた個人情報は、主催者及びスポンサー各社がメルマガ等、プロモーションなどで利用させていただくことがありますが、ご了承の上お申し込み下さい。
  7. 応募写真とフォームの受領受付締切は2015年1月31日、日本時間23時59分です。
  8. 授賞式は2015年3月にイタリア大使館で開催される予定です。
    最終審査結果を2015年3月頃(予定)、本サイトにて結果を発表いたます。

応募方法

《応募方法》

  1. 写真はJPEG形式(一枚につき最大5MB)で、応募フォームとともに、下記アドレスまでお送り下さい。
    複数応募の場合で合計5MB以上になる場合は必ず分けてお送り下さい。
    コンテスト応募専用アドレス:visitalyphotocontest@enit.it
  2. 応募フォームはイタリア政府観光局のサイトvisitaly.jpからダウンロードすることができます。
    応募フォームに記載された全項目を記入の上でご署名いただき、写真撮影時のイタリア滞在を証明できる書類1点(応募者の氏名が記載された搭乗券、ホテル領収書かバウチャー、出入国スタンプなどいずれかをスキャンしたもの)も一緒に添付して、上記の申し込み専用アドレスまでお送り下さい。
    応募フォーム送付後、イタリア政府観光局から応募受領のメールを8日以内に返信します。(9日を過ぎても受領メールが届かない場合は、イタリア政府観光局までご一報下さい。)
  3. 応募写真のタイトルはアルファベット文字で、次のようにつけてください。 
    苗字 – お名前 – 写真のシリアルナンバー(1か2か3)- 撮影場所
    (例)Urashima – Taro – 1 – Roma
    さらに、応募フォームにも、写真のシリアルナンバーごとに、タイトル、撮影日、撮影場所、簡単な説明を必ずご明記下さい。

申込書及び写真データの送付先visitalyphotocontest@enit.it

PDF:申込み用紙ダウンロード

*申し込み用紙のPDFは、最後の年月日記載、及び署名箇所を除き、PDFファイルへの書き込みが可能です。
必要事項を記入し上書き保存、それを印刷し、直筆にて署名をご記入ください。