ariani

ラヴェンナ、と言えば美しいモザイクの街。
そして中世の詩人ダンテ・アリギエーリが晩年を過ごした街としても知られます。
(写真はアリギエーリ劇場からほど近い場所にある、アリアーニ洗礼堂)

そんなラヴェンナから、ラヴェンナ・フェスティバル秋のオペラ公演情報が入りました!
今回は3人の女性が異なる3つのスタイルで表現する、特別なオペラ公演。
あの悲劇三部作が連続してこの11月、ラヴェンナで上演されます。

ProveNorma©JennyCarboni_9860
♦ノルマ♦
≪公演日≫2019年11月1日、5日、8日
≪時間≫20:30~

♦アイーダ♦
≪公演日≫2019年11月2日、6日、9日
≪時間≫20:30~

♦カルメン♦
≪公演日≫
2019年11月3日15:30~
2019年11月7日20:30~
2019年11月10日16:30~

Camen_Prove4

忠誠、愛、自由。
自身の運命に立ち向かう、3人の女性の生き様を肌で感じる舞台へ。

劇場:アリギエーリ劇場
詳細・チケット予約は公式ホームページより
情報提供:ラヴェンナ・フェスティバル Ravenna Festival

≪ラヴェンナ・フェスティバルとは≫
2012年から開催されている音楽の祭典。
毎年注目の演目が上演されています。
これまでにも、ヴェルディ作品(リゴレット、イル・トロヴァトーレ、椿姫)、シェイクスピア作品(マクベス、オテッロ、ファルスタッフ)などが上演。
そして2014年にはサン・ペトロブルグのマリンスキー劇場バレエ団を招いたバレエ作品(白鳥の湖、ジゼル、イル・トリッティコ)2015年にはプッチーニ作品のボエーム、そして2018年は再びヴェルディ作品が上演。
年を重ねるごとに独自の味を作り出しています。

Alighieri

Trilogia D'Autunno

本サイトあるいは本サイトに包括されているサードパーティーの媒体は、クッキーポリシー内に記載された機能及び目的達成のために必要となるクッキーを利用します。
さらなる詳細を確認する、あるいは、関連する一つあるいはいくつかのクッキーへの承認を無効にするには、クッキーポリシーをご参照ください。
このバナーを閉じる、本ページをスクロールする、リンクをクリックする、あるいはその他方法でのナビゲーションに従うと、クッキー使用を許可したことになります。