イタリアの旅:オススメの旅

シラクーサで観るカラヴァッジョ

オルティージャ島突端から見たシラクーサ全景

オルティージャ島突端から見たシラクーサ全景


Caravaggio_seppellimento_santa-lucia

カラヴァッジョ作品「サンタ・ルチアの埋葬」

2016年は日伊国交150周年。
その記念イベントの一つとして開催されたカラヴァッジョ展には、貴重な作品が数多く来日しました。
世界の人を惹きつけるカラヴァッジョの作品は、自身の痕跡を残すかのようにイタリア国内に点在しています。

そのうちシチリアではシラクーサの街にも保存されています。
街の中心でもある大聖堂とその広場の脇に、ひっそりとあるサンタ・ルチア・アッラ・バディア教会(Chiesa di Santa Lucia alla Badia)。
その内部に作品は展示されています。
教会内に足を踏み入れると、暗闇の中に浮かぶ「サンタ・ルチアの埋葬“Il Seppellimento di Santa Lucia”」。
教会に足を運ぶのは主に現地の信者の方々です。
静寂の中、あるべきところに置かれたその作品と対峙することができます。

≪オープン時間≫
オープン時間は現地にて最終確認要。
基本的にオープンしている日時(火曜~日曜:11:00~16:00)はありますが、季節により予告なく変更されます。

シラクーサへのアクセス≫
最寄りの空港はカターニア。
そこからバス(4社共同運航)で約1時間15分。またはトレニタリア社列車にて移動。

シラクーサの街の地図はこちらからダウンロード
*サンタ・ルチア・アッラ・バディア教会は地図P2の26番

???????????????????????????????

サンタ・ルチア・アッラ・バディア教会