イタリアの旅:オススメの旅

トリノ、エレガンスの街

PANORAMA MONTE DEI CAPPUCINI 6

奥にはアルプスが。トリノを望める絶景スポットから!(モンテ・デイ・カップチーニ)

主要スポットにある拡大地図で、自分の場所を確認できます。

主要スポットにある拡大地図で、自分の場所を確認できます。

トリノを歩くと今までのイタリアという概念が変わるかも?
トリノは長い期間、フランス王家の影響を強く受けた街。
フランスの優雅さとイタリアのおおらかさが合わさった雰囲気は大人に似合う。
そして通りは碁盤の目のようになっているため、歩きやすく覚えやすい!

 

 

≪世界遺産の王宮群≫
地図の奥に見えるの宮殿も世界遺産の一つで、マダマ宮殿
マダマ、は妃のこと。妃専用の宮殿でした。

マダマ宮殿内部

マダマ宮殿内部

マダマ宮殿後ろには中世の城が

マダマ宮殿後ろには中世の城が

建物地下には遺跡が発見されました

建物地下には遺跡が発見されました

 

 

 

 

 

 

 

♦王宮 / パラッツォ・レアーレ
このスペースには、王宮、王宮図書館、アメリア・レアーレ(王宮武器庫/博物館)、サバウダ美術館、古代美術館が併設された広大な敷地が広がります。

palazzo reale1

王宮入口

???????????????????????????????

踊りの間

 

 

 

 

 

 

 

 

???????????????????????????????

昼食の間

武器庫

武器庫

かつての武器

かつての武器

 

 

 

 

 

 

 

 

斬新な展示方法

斬新な展示方法

≪エジプト考古学博物館≫
イタリアに来てどうしてエジプト?
そんな疑問を払拭するのは、ここだけのコレクション。その数世界2位!
2015年10月に改装が完了し、斬新な配置と構成に現地の人が注目する新スポット。
博物館に足を踏み入れれば、その世界観に圧倒されます。
同時に多くの貴重なミイラを保有。

◊考古学的に貴重なものを見たいけれど、ミイラが苦手、という人もいるはず。そんな人にも安心できるシステムがミイラマーク。(写真参照)
これを見てこの先にミイラがあるか確認できます!

紀元前1539-1292年のセクメト神像

紀元前1539-1292年のセクメト神像

ミイラの間

貴重なミイラが多く保存されています

ミイラマークを確認!

上の赤いミイラマークをチェック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪モーレ・アントネリアーナ≫
イタリア映画発祥の地トリノ。
映画博物館のあるこの建物は、絶景スポットとしても抑えておきたいスポット。

???????????????????????????????

街中に突然出現

???????????????????????????????

エレベーターでGo!(先の小さな四角まで!)

???????????????????????????????

夕暮れ時のパノラマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪国立自動車博物館 MAUTO≫
トリノ中心部からバスあるいはトラムにて移動すること約20分。
イタリアの車の歴史を存分に楽しめる博物館。100以上の車が勢ぞろい!!
車に興味がなくても、そのカッコよさに惹かれるおすすめスポットです。

MAUTO博物館入口

MAUTO博物館入口

1954年FIAT TURBINA

1954年FIAT TURBINA

 

 

 

 

 

 

 

 
【協力】

アリタリア-イタリア航空
*ミラノマルペンサ空港へ成田から直行。トリノまでは空港からの直行バスで1時間半です。

【現地視察にご参加頂いた旅行会社】*アイウエオ順
各旅行会社でツアーが企画されます。詳しくはお問い合わせください!
朝日旅行 New! ゴールデンウィーク&夏休み限定アオスタ&トリノ滞在 迫力の2大アルプスと麗しのピエモンテ
グローバル ユース ビューロー
ニッコウトラベル
ユーラシア旅行社
リョービツアーズ トゥッタ・イタリアカンパニー New! トリノ6日間*はじめてのピエモンテ

【アリタリア―イタリア航空でイタリアへ行かれた人対象!Visit Italyフォトコンテスト2016開催中】

この瞬間にくぎ付け!

この瞬間にくぎ付け!

本サイトあるいは本サイトに包括されているサードパーティーの媒体は、クッキーポリシー内に記載された機能及び目的達成のために必要となるクッキーを利用します。
さらなる詳細を確認する、あるいは、関連する一つあるいはいくつかのクッキーへの承認を無効にするには、クッキーポリシーをご参照ください。
このバナーを閉じる、本ページをスクロールする、リンクをクリックする、あるいはその他方法でのナビゲーションに従うと、クッキー使用を許可したことになります。