多くのお客様よりご質問いただきましたローマ市の新しい条例について、ローマ市より以下ご案内がありましたため、お知らせいたします。

歴史的地区にある歴史的建造物(噴水、スペイン階段を含む)に寝そべる、座るなどの行為を禁止するものです。

*現在、公式内容は伊語のみとなっております。
その他言語についてはオンライン翻訳のご利用となりますこと、ご了承ください。

条例施行の公式告知

条例施行の詳細内容はこちらから

条例全文はこちらから

【簡単な内容案内】
重要)公式ではありませんこと予めご了承ください。
ご参考までに、いくつかの項目を抜粋いたしております

◊歴史的建造物に登る、寝そべる、座るなど(飲食をするなども含む);
◊トレヴィの泉のようないくつかの噴水での伝統的な行為(コインを投げ入れるなど)は除き、歴史的地区にある噴水に水浴びをする、その他不適切な使用法を禁止;
◊許可のない不法な食品類売買など;
◊エコタクシーなどを含む3輪あるいはそれ以上の車輪のある乗り物の進入;
◊歴史的地区への装飾・落書き;
◊オープンな場所(公共の場)でのアルコール販売・消費;

情報提供:ローマ市観光
観光スポット案内サイト

本サイトあるいは本サイトに包括されているサードパーティーの媒体は、クッキーポリシー内に記載された機能及び目的達成のために必要となるクッキーを利用します。
さらなる詳細を確認する、あるいは、関連する一つあるいはいくつかのクッキーへの承認を無効にするには、クッキーポリシーをご参照ください。
このバナーを閉じる、本ページをスクロールする、リンクをクリックする、あるいはその他方法でのナビゲーションに従うと、クッキー使用を許可したことになります。