広場の様子。写真は今年5月の特別イベントから。

広場の様子。写真は今年5月の特別イベントから。

2年に一度開催されるヴェネト州マロスティカの人間チェス。
広場に設置される大きな面。その上を、チェスの駒に扮した伝統衣装に身をまとった地元の人が、指示に従い動きます。

2014年の開催日程:9月12~14日
12日:21:00~
13日:21:00~
14日:17:00~と21:00~

観覧席は有料。チケットはオンラインで事前購入

by Carlo Mion @crlmion

 

 

お祭りの起源:1454年、2人の貴族の騎士が、同じ女性(当時の街の総督の娘)に恋をしました。決闘を申し出ましたが、父親である総督は、素晴らしい若者が決闘でいがみ合い、命を落とすことを嫌ったため、貴族のゲームであるチェスに(広場に配した実際の人が扮するチェス駒で)勝ったものに娘を嫁がせること、負けたものは、その妹を嫁がせる、ということから始まりました。

公式サイトはここから

アクセス:最寄の都市は、ヴィチェンツァヴェネツィアから列車で約1時間)。そこからバスに乗り換え。運行はFTV社の5番。