firenze

フィレンツェ市内にある中世の塔が、期間限定で公開されたのは2011年のこと。
再度今年期間限定にて公開されることになりました。
サン・ニッコロの塔、ゼッカの塔、ローマ門は、1284年から計画されたフィレンツェの都市計画「Arnolfo di Cambio」の際に作られたもの。
城壁は最も外の部分にあたります。

塔の歴史とそこからだけ見ることのできる景色は、きっと、中世の人々が見てきた景色。

サン・ニッコロの塔

サン・ニッコロの塔

♦公開される塔
≪サン・ニッコロの塔 Torre San Niccolo`≫
基本的に、この塔は毎夏オープンしており、今年は8月31日までオープン。
それに加え、以下日程でガイドツアー。
毎30分発 *イタリア語/英語有

6月24日~8月31日:17:00~20:00
9月1日~30日:16:00~19:00
◊歴史:1345年頃にアルノ川近く立てられ、

≪ゼッカの塔 Torre della Zecca≫
*日時指定のガイドツアーのみ。毎30分発、イタリア語
7月15日17:00~19:00 8月19日17:00~20:00
9月9日16:00~19:00  10月14日15:00~18:00
◊歴史:フィオレンティーナ貨幣が造られていたことを今に伝えています。(ゼッカ=Zeccaは、造幣所の意)

≪ローマ門 Porta Romana≫
*日時指定のガイドツアーのみ。毎30分発、イタリア語
7月22日17:00~19:00 8月26日17:00~19:00
9月23日16:00~19:00 10月21日15:00~18:00
◊歴史:元は近くにある教会の聖人、サン・ピエール・ガットリーノのために作られた門。現在も旧市街に入る際の門として使用されています。

記録の痕跡(サン・ジョルジョの塞)

記録の痕跡(サン・ジョルジョの塞)

≪サン・ジョルジョの塞 Baluardo a San Giorgio≫
*今回初めて公開となります。
*日時指定のガイドツアーのみ。毎時発イタリア語
7月8日17:00~20:00
8月12日17:00~20:00
9月9日16:00~19:00
10月7日15:00~18:00
◊歴史:メディチ家コジモ1世の指示により、街の軍強化を目的として作られました。
台形の塞は、中世1300年代の城壁に寄せています。

≪訪問するには≫
予約必須。有料(4ユーロ)。
雨天の場合はキャンセルとなります。
連絡先メール(英語・イタリア語):info@muse.comune.fi.it
公式サイトでの案内はこちらから(伊語のみ)

 

ここだけの景色を楽しもう(サン・ニッコロの塔から)

ここだけの景色を楽しもう(サン・ニッコロの塔から)