イタリアの旅:行き先でさがす

ローマ Roma

ローマ概要

イタリアの首都ローマは、古代ローマ帝国の時代から、ルネッサンス、バロック、現代と人類のあゆみをそのまま今に伝える永遠の都。
キリスト教の総本山で独立国のヴァティカン市国(Citta’ del Vaticano)もローマ市内にあります。

古代のロマンを追ってフォロ・ロマーノ、コロッセオ、パンテオン、カラカラ浴場、ディオクレティアヌス浴場跡、パラティーノの丘、城壁外のアッピア旧街道、カタコンベ等へ。

ローマの位置

ローマの位置

コロッセオと真実の口

トレヴィの泉

トレヴィの泉

映画「ローマの休日」をたどるなら、スペイン階段や真実の口(サンタ・マリア・イン・コスメディン教会)、トレヴィの泉、サンタンジェロ城とテヴェレ河畔へ。

ベルニーニ等芸術作品群を鑑賞するならボルゲーゼ美術館(要予約)、美術館、ナヴォーナ広場へ。各時代の歴史・芸術の足跡を辿るならローマ国立博物館、ヴィッラ・ジュリア・エトルリア博物館、21世紀現代アート美術館(MAXXI)、ショッピングならコルソ通り、ナツィオナーレ通り、午前中市場が立つカンポ・デイ・フィオーリ広場、ブランド店が並ぶコンドッティ通り、スペイン広場周辺等へ。

また、教会の素晴らしい建築・芸術作品を鑑賞するなら、4大聖堂でもある、サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂やサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂、ミケランジェロ作ペテロ像があるサン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ教会、カラヴァッジョ絵画があるサンタ・マリア・デル・ポポロ教会、ベルニーニの傑作彫刻作品があるサン・フランチェスコ・ア・リーパ教会他、数多くの教会・大聖堂がまるで美術館のようです。

ローマのパノラマを楽しむなら、スペイン階段上のトリニタ・デイ・モンティ広場、ピンチョの丘の展望台、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂の屋上などへ。

ヴァチカン市国を眺める/ヴァティカン博物館の地図の間
ローマ市内にある小さな独立国でローマ教皇が治めるヴァティカン市国では、サン・ピエトロ広場、サン・ピエトロ大聖堂のミケランジェロの彫刻「ピエタ」他、ヴァティカン博物館システィーナ礼拝堂のミケランジェロの天井画・壁画は必見です。

ローマの歴史地区、そしてヴァティカン市国はそれぞれ、世界遺産に登録されています。

便利リンク

ローマ観光サイト