イタリアの旅:行き先でさがす

トレンティーノ・アルト・アディジェ州


トレンティーノ・アルト・アディジェ州概要

州都:トレント
人口:約1,062,860人(2017年)

オーストリアからブレンネル峠を越え、国境に接するアルト・アディジェ地域からヴェローナ方面に向けて南下する道は、かつてモーツァルトやゲーテも憧れのイタリアに入るため通ったエリア。

トレンティーノ・アルト・アディジェ州の位置

トレンティーノ・アルト・アディジェ州の位置

トレント、ペルジネ城/ボルツァーノ、大聖堂/高い地形を利用したブドウ畑

ひとつの州ではありますが、トレント(Trento)を中心とする州南部のトレンティーノ地域と、ボルツァーノ(Bolzano)を中心とし、南チロルとも呼ばれるアルト・アディジェ地域とに分かれています。

ガルダ湖、リーヴァ・デル・ガルダ

ガルダ湖、リーヴァ・デル・ガルダ

ダイナミックな景観のドロミーティ山塊(Dolomiti)があり、ボルツァーノ起点のドロミーティ街道やガルデーナ渓谷(Val Gardena)の自然美は見事。日本の山ファンの間でも知られ、着々とハイキング・トレッキング客を増やしており、州南西部にも、ブレンタ・ドロミーティ(Dolomiti di Brenta)が広がります。
冬には、多くの街でクリスマス・マーケットが立つ他、マドンナ・ディ・カンピリオ(Madonna di Campiglio)等のスキー場も有名です。

交通案内

山岳部はバス移動になります。
SAD社
SII:ボルツァーノ周辺を中心にドロミーティ地域を走る中・長距離バス、鉄道等の交通情報サービス
Trentino Trasporto:トレント県を中心としたトレンティーノ州内のバス・鉄道  

イベント

南チロルジャズ・フェスティバル Sud Tirol Jazz Festival
場所:ボルツァーノ、メラーノ、ブレッサノーネなど   
時期:夏季6〜7月
山の景色とともにジャズを楽しみ、美味しい料理やワインを味わえます。様々な施設、オープンスペースでのジャズ演奏、ワイナリーでの試飲会などが行われます。

葡萄祭 Festa dell’Uva  
場所:メラーノ
時期:10月
北のドロミーティ山中のリゾート地で行われる催し。地元で作られるワインの展示や試飲会が行われます。民族舞踊や、パレードも見られます。 

クリスマス・マーケット Mercatini di Natale
場所:ボルツァーノ、メラーノ、トレントなど  
時期:11月末または12月初旬〜
北部トレンティーノ・アルト・アディジェ州のボルツァーノ(Bolzano)やメラーノ(Merano)などはアルプス地方独特な華やかなクリスマス・マーケット(イタリア語でメルカート・ディ・ナターレ)で賑わいます。特にボルツァーノのヴァルター広場には80もの屋台が軒を連ね、クリスマスの飾り付けや、プレゼント用品、クリスマス用のお菓子や食品を売っています。

トレンティーノ・アルト・アディジェ州の食

オーストリアとの国境地帯にもあたるこの州で、アルプス山塊では牛や羊の放牧が行われます。中部ヨーロッパの食も取り入れた独特の食を楽しめます。

山で食べる食事は最高

山で食べる食事は最高

お勧め郷土料理
ポレンタ料理(トウモロコシだけでなく、ジャガイモも使用)、ミネストラ(小麦、パスタ、豆などが使用されます)、キノコのスープ、フリターテンズッペ(オムレツ入りスープ)、鱒のキャビア、カルネ・サラダ(薄切りの牛肉をハーブで塩漬けにしたもの)、シュモルブラーテン(煮込みシチュー)、グラーシュ(燻製肉のサワークラウト添え)、野菜入りニョッキ,
スペック(燻製して熟成させた生ハム風肉)、カネーデルリ・イン・ブロード(パンにスペックなどを混ぜた団子を浮かべたスープ)など。

キノコたっぷりスープ/カネーデルリ/スペック

お菓子は、ストゥルーデル(果物を詰めた渦巻きケーキ)、ツェルテン(イチジク、干しブドウ、松の実などが入ったクリスマスケーキ)など。

ワイン、リキュール
ピノ・ビアンコ(白)、ピノ・グリージョ(白)、カステッレール(赤)、テロルデゴ・ロタリアーノ(赤、ロゼ)、ヴァルダディジェ(白)、デッレ・ヴェネツィエ(赤)など。蒸留酒グラッパも広く親しまれています。ワインに並んで素晴らしい蒸留酒もあり、中でも長い伝統を誇るのがグラッパです。

その他のお勧め
カゾレッ・チーズ(柔らかく溶かして食べるチーズ)、アジアーゴ・チーズ、ステルヴィオ・チーズ、様々な種類のソーセージ、はちみつ(ドロミーティ・ベルネージ産)、アルト・アディジェ産スペック(生ハム燻製)など。

便利リンク

トレンティーノ・アルト・アディジェ州ワイン・食サイト 
南チロルワイン街道
トレンティーノ県ワイン街道

トレンティーノ・アルト・アディジェ州の自然

トレ・チーメ・ディ・ラヴァレード/カレッツァ湖/ロカテッリ小屋近くのピアン湖

オルティセイの街

オルティセイの街

世界遺産にも登録されているドロミーティ山塊も含む自然は、多くの人を魅了します。
この州で楽しめる場所は、隣のヴェネト州へ抜けるドロミーティ街道が主要なスポットです。
世界遺産:ドロミーティ

ガルデーナ渓谷 Val Gardena
オルティセイを中心にし、ボルツァーノから日帰りで行ける距離で山歩きが楽しめます。渓谷周辺のスポットは、ハイキングコースの拠点となっている場所が多く、オルティセイ、シウジ、セルヴァ、サンタ・クリスティーナなどが挙げられます。

ファッサ渓谷 Val di Fassa
カナツェイを中心にしたトレッキングルートは有名。
カナツェイ〜アラッバ:両者の間にあるポルドイ峠からは、セッラ山群の圧巻の景色が楽しめます。

アルタ・バディア Alta Badia
コルヴァラを中心にし、ポルドイ峠を通り、ロープウェーからはセッラ山群、サッソ・ルンゴなどが見渡せるスポットが人気。
マドンナ・ディ・カンピリオ
マドンナ・ディ・カンピリオ Madonna di Campiglio
ボルツァーノから、唯一西へ向かうスポット。ロープウェーでも上がることのできるスピナーレ山からは周辺一帯が見渡せ、スピナーレ湖へ向かうハイキングコースも楽しめます。

交通案内

周辺を走るバスの時刻表
SAD社
SII:ボルツァーノ周辺を中心にドロミーティ地域を走る中・長距離バス、鉄道等の交通情報サービス
Trentino Trasporti

アルト・アディジェ県の街

アルト・アディジェ地域は、南チロル、とも呼ばれています。

サン・ミケーレ教会

サン・ミケーレ教会

ボルツァーノ Bolzano

歴史的にオーストリア、ドイツの影響を受け、また更に土着の文化、ラディン文化が融合し、旧市街にはチロル風の建物も多い独特な町の雰囲気を作り出しています。
見どころ:アルト・アディジェ考古学博物館(Museo Archeologico dell’Alto Adige)。ここには世界で注目されている紀元前3000年頃の世界最古の凍結ミイラ「アイスマン・エッツィー」の衣服と携帯品が展示されて、小さな窓から温度管理されたアイスマンを覗き込むことができます。

ボルツァーノの詳細をみる

リバティ様式の邸宅

リバティ様式の邸宅

メラーノ  Merano

チロルの雰囲気に溢れた美しく小さな街メラーノは、周囲の2つの山、サン・マルティーノ山とサン・ヴィルジリオ山から湧き出るミネラルを含む温泉があり、古くから温泉保養地として利用されてきました。周囲の山には町中のロープウェーから登ることができます。

ドロミーティ山塊で自然を楽しむ

ドロミーティ山塊で自然を楽しむ

ドロミーティ山塊

氷河のある最高峰のマルモラーダ山(Marmolada:標高3,342m)をはじめ、3,000m を超える山が18峰あり、尖塔のようにつきでた尖峰や岩壁、氷河やカルスト系の地盤などその見事な景観で有名。絶景を楽しみながらのハイキング、スキーが楽しめます。
世界遺産:ドロミーティ

トレンティーノ県の街

トレンティーノ地区は州の南側にあたります。

プレトリオ宮殿

プレトリオ宮殿

トレント Trento

トレント公会議でも知られるトレントは歴史の街。アディジェ川河畔、中世の古城ブオンコンシリオ城(Castello di Buonconsiglio)、ドゥオーモやプレトリオ宮殿等が残る落ち着いた雰囲気の街です。ルネッサンス様式の建物と、バロック様式の建物が並び、とてもきれいな街並みを作っています。また2013年公開、宮崎駿監督映画「風立ちぬ」の中で描かれたカプローニのコレクションを所蔵したカプローニ博物館があるのもこの街。

   
ロヴェレート Rovereto 

18世紀にモーツアルトも訪れたトレンティーノ地域第2の都市。現代美術ファンは必見の『MART近現代美術館』では、貴重な作品が展示される常設展の他、様々な展覧会も開催されます。また14世紀の城で現在は戦争歴史博物館ともなっているロヴェレート城(Castello di Rovereto)もあります。

リーヴァ・デル・ガルダとガルダ湖
リーヴァ・デル・ガルダとガルダ湖 Riva del Garda e Lago di Garda

イタリア3大湖のひとつガルダ湖(Lago di Garda)の最北端にある湖畔の街リーヴァ・デル・ガルダはトレンティーノ地域の一部で、トレントから南へ40㎞。中世の街並みを残す歴史あるリゾート地です。ガルダ湖は地中海性の温暖な気候に恵まれた人気のある保養地。ブレシャ(ロンバルディア州)から、またヴェローナ(ヴェネト州)からのアクセスが便利です。

この県の見どころ

古城
トレンティーノの風景のポイントになっているのは、点在するかわいらしい中世の古城。中には美術館・博物館として一般公開されているもの、またペルジネ城(Castello di Pergine) やトブリーノ城(Castelli Toblino)のようにホテルやレストランとして利用されているものもあります。
ロヴェレート城とペルジネ城