イタリアの旅:世界遺産を巡る

サン・ジミニャーノ歴史地区

サン・ジミニャーノ歴史地区

Centro storico di San Gimignano

所在地:サン・ジミニャーノ(トスカーナ州)
フィレンツェの南57km 
登録年:1990年

美しい塔の街サン・ジミニャーノはフランチジェナ街道(聖フランチェスコの通ったとされる道)を通ってローマ巡礼をする旅人にとって重要な中継地でした。
この街の中世封建時代の支配階級の家々は、自らの富と力の象徴として72におよぶ塔を住居として建てました。

サン・ジミニャーノ歴史地区

サン・ジミニャーノ歴史地区

サン・ジミニャーノ歴史地区
中には50mを越す高い塔もありましたが、現在そのうちの14の塔が残り、中世情緒あふれる雰囲気と面影を今も強くかもし出しています。
   

また芸術的にもドゥオーモ(コレッジャータ教会)内にあるギルランダイオ作聖女フィーナの生涯を描いたフレスコ画をはじめ、14〜15世紀ルネッサンス期の名画が数多く鑑賞できます。
ユネスコサイト

この街の中世封建時代の支配階級の家々は、自らの富と力の象徴として72におよぶ塔を住居として建てました。

サン・ジミニャーノ歴史地区

アクセス

バス運行はSiena Mobilita`社
フィレンツェからは1310番(シエナ行き)に乗り、ポッジポンシ(Poggibonsi)で133番バスに乗り換えます。またポッジボンシまでは列車でも行けます。シエナからは直行便のバス(130番)が運行しています。