イタリアの旅:世界遺産を巡る

エオリエ諸島

エオリエ諸島

Isole Eolie

所在地:リパリ島、ストロンボリ島、サリーナ島、ヴルカーノ島、パナレア島、アリクーディ島、フィリクーディ島(シチリア州)
シチリア本島の北方沖約30km〜
登録年:2000年(自然遺産)

エオリエ諸島は7つの火山島からなります。
ヴルカーノ島とストロンボリ島の噴火活動は18世紀から研究調査が行われており、200年間にわたり地質学研究にも大きく貢献しています。

噴火による溶岩石、温泉、火口など火山活動による自然現象や造形美、海や海岸線の美しさも魅力的です。
ユネスコサイト

エオリエ諸島

エオリエ諸島

エオリエ諸島

主要な島

どこも透き通るような碧色の海。日光浴、スキューバダイビングなどのアクティビティが盛ん。特に夏はリゾート地として人気です。島々の中でも中心的な場所をご案内します。

リパリ島
エオリエ諸島の火山と人との歴史を知ることのできるエオリエ考古学博物館があります。この地から採れる黒曜石は、古代の人々を惹きつけ、交易が盛んに行われました。フェリーの便も多くエオリエ諸島の玄関口。

リパリ島

   

ヴルカーノ島
火山を意味するその名の通り、この島に降り立ってまず気付くその匂いは硫黄。噴火口から立ち上る硫黄は、温泉の証でもあり、泥温泉が有名です。

ヴルカーノ島

   

ストロンボリ島
今も息づく活火山を有する島。活火山へのトレッキング、火山ツアーに参加できますが、噴火活動は続いているため、必ず専門家の付いたツアー会社をご利用ください。

   

サリーナ島
映画「イル・ポスティーノ」の撮影が行われた島。自然豊かで、野生の草花と美しい海が心も身体も癒してくれます。島のハイキングツアーも人気。マルヴァジーア・ワインは、はちみつのようなワイン。ぜひお試しください。

サリーナ島

便利リンク

シチリア州観光サイト内エオリエ諸島情報(イタリア語)

アクセス

高速船やフェリーなど船の運行は発着地によって異なります。
ミラッツォ発着:通年運行、またエオリエ諸島内の各島への船が発着 
(リパリ島までは高速船で約1時間、フェリーで約2時間)
メッシーナ、レッジョ・カラーブリア発着:通年運航
(メッシーナからリパリ島まで:高速船約1時間20分)
ナポリ発着:通年運航船と夏季運行船あり(ナポリ・リパリ間約16時間)
エオリエ諸島への船を主に運行している船会社:SIREMAR社(時計マークをクリックすると各路線時刻表がダウンロードできます。)
その他運行会社:USTICA lines