イタリアの旅:世界遺産を巡る

チェルヴェテリとタルクィニアのエトルリア古墳(ネクロポリ)

作成:Italia.it

チェルヴェテリとタルクィニアのエトルリア古墳(ネクロポリ)

Necropoli etrusche di Cerveteri e Tarquinia

所在地:チェルヴェテリ(ローマの北西44㎞)
タルクィニア(ローマの北西96㎞)
登録年:2004年

古代ローマ以前のイタリア中央部に存在した、紀元前9世紀と紀元前1世紀の間、交易で栄えたエトルリアは紀元前9世紀と紀元前1世紀の間、中央イタリアに存在し交易で栄え高度な文明をもっていました。葬祭芸術にも優れ「ネクロポリ(死者の街)」とよばれる大規模でモニュメンタルな墳墓の遺跡を残しました。

タルクィニアでは壁画で美しく飾られた地下墳墓群があり、チェルヴェテリでは、古墳群は道に沿って家のような墳墓が並びあたかも街のようになっているのが特徴です。
ユネスコサイト

チェルヴェテリとタルクィニアのエトルリア古墳(ネクロポリ)

チェルヴェテリとタルクィニアのエトルリア古墳(ネクロポリ)

チェルヴェテリとタルクィニアのエトルリア古墳(ネクロポリ)

主要スポット

チェルヴェテリ
バンディタッチャ・ネクロポリ
開館:火〜日曜 8:30〜18:30
閉館:月曜、1月1日、12月25日

アクセス:ローマ・テルミニ駅から列車で約50分、マリーナ・ディ・チェルヴェテリ(Marina di Cerveteri)駅にて下車。Co.Tral社バスも1日1〜2本運行しています。

チェルヴェテリ

タルクィニア
点在する6000の古墳のうち200は内部が鮮やかな壁画で飾られており、古い壁画は紀元前27世紀にまで遡るものであります。
主要スポット
モンテロッツィ・ネクロポリ(街から2km)
開館:火〜日曜 チケット売り場は閉館の1時間前まで
 冬季は8:30〜日の入り1時間前
 夏季は8:30〜19:30
閉館:月曜、1月1日、12月25日

エトルリア城砦タスクスナ
丘の上にあり、現存する貴重な城砦は見ごたえ十分。現在も調査が進む女王の祭壇(Ara della Regine)もあります。アクセスは車が便利。

アクセス:ローマ・テルミニ駅から列車で約1時間15分。遺跡最寄りまでは、市内バスまたは車で。