piazza-sotto-la-luna

 

夏の期間限定でピサ斜塔(鐘楼)とカンポサントが夜間オープンします。
夜の光に照らされた“奇跡的”な建造物を楽しもう!

≪期間≫
2016年6月17日~8月31日

≪対象日および時間≫
毎日20:00~22:00    *最終入場は21:30

≪チケット≫
18€:ピサの斜塔への入場券を購入することでカンポサントへも入場可能。
*オンラインでのチケット購入は、訪問希望日の20日前から前日までが購入可能です。
チケット購入に際しての注意事項はこちらから(英語)
購入ページへ直接進みたい方はページはこちら(英語)

≪ピサの斜塔サイトからのご案内≫
歴史好きの方、好奇心旺盛の方にはぜひ見ていただきたいのが、カンポサント内にある中世期を生きた芸術家が描いたフレスコ画です。
世界大戦中に壊滅的な被害を受けましたが、長い年月そして緻密な修復作業を経て復活。
当時の美しさを取り戻しました。
◊カンポサント:13世紀に建設された納骨堂。14世紀に入ると当時を代表する画家が「生と死」をテーマにフレスコ画を描き残しました。
その後内部に残る貴重な碑銘や石棺などの芸術性の高さが考慮され、市立博物館となりました。

公式サイトトップ