2021.05.25

旅行者向け情報:Immuniアプリ

イタリアに到着するすべての外国人は、保健省および技術革新省により、新型コロナウィルス(Covid-19)拡大予防のために作られたImmuniアプリケーションを利用することができます。

♦Immuniアプリは、人と人との接触を追跡し、SARS-CoV2(新型コロナウィルス Covid-19の正式名称)にさらされている可能性のあるユーザーに警告を行います。アプリ自体はBluetoothを利用して作動しているため、バッテリーの消費量は少なく、ユーザーの特定や位置情報などは取得しません。
Immuniアプリは完全なる匿名性のシステムとなり、イタリアのサーバーに暗号化された形式でデータが保存され、イタリアのプライバシー保護管轄下で開発されています。

♦外国籍の人が新型コロナウィルス(Covid-19)の症状を発症した場合、あるいはリスクのあることを示す警告を受けた場合、(緊急の場合は)118、あるいは国のフリーダイヤルの1500、または各州のフリーダイヤルを利用して電話をかけることができます。各州フリーダイヤルは、次のサイトより確認が可能:www.salute.gov.it
オペレーターが国民保険サービスを利用できるようご案内いたします。
本人が新型コロナウィルス(Covid-19)に陽性の場合は、地域の感染予防医療担当者より、アプリ内でリリースキーを挿入する案内があります。

♦アプリでは、感染の可能性およびとるべき行動についての通知があります。
イタリアを出国してからは、最終滞在日から14日間が経過するまで、感染の可能性についてのお知らせが通知されます。

♦イタリアにいるすべての外国籍の人は、アップルストアあるいはグーグルプレイから、無料でImmuniアプリをダウンロードでき、使用可能言語はイタリア語のほか、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語です。

イタリアに到着した際に、すべてのデバイスでアプリがサポートされているわけではないため、まず、スマートフォンのモデルと使用システムのバージョンで互換性を確認する必要があります。

App Store:iPhoneモデルが、少なくとも6SあるいはSE(第1世代)とIOS 13.5 あるいはそれ以上のものであること。
Google play:Andoroid6あるいはそれ以上、Bluetooth Low Energy搭載、Google Playサービスの最新バージョンであること。

♦Immuniアプリは、視覚に障害のあるユーザーでも、ジェスチャーを通した画面読み上げ機能を利用することでImmuniアプリを使用することができます:IOS機器の場合はVoice Over、Androidの場合はTalkBack。

www.immuni.italia.it のウェブサイトで、イタリア語、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語でFAQとImmuniに関するガイドを確認することが可能です。
アプリ利用とダウンロードに関する技術アシスタントについては、フリーダイヤル800 912491をご利用ください。 *注)イタリア語のみの対応

情報元:イタリア政府観光局ローマ本局(英語・イタリア語)

旅をさがす