2021.11.25

旅行者向け情報:Viaggiare Sicuri & PLFリンク

11月以降、渡航される方よりお問い合わせをいただくことが多くなりました。

【イタリアを旅する】
イタリアは、入国する旅行者に、出国してきた国によって異なる予防対策を適用するものとします。
以下のサイトより、数回選びクリックするだけで、ご自身の出発国からイタリアへの入国条件を確認することができます。

*英語・イタリア語:viaggiaresicuri.it

*現内容は2021年11月現在のものです。
渡航の際は、上記サイトなどと合わせ、最新のものをご確認いただきますようお願いいたします。

【イタリア入国に際して】
基本的に必要なもの

1) 日本の役所や保健当局が発行したの新型コロナウイルスワクチンの接種サイクル完了から少なくとも14日以上経過していることが確認されるワクチン接種証明書、 又は、スワブ検査で最初に陽性となった日から180日間有効である治癒証明書。

2) イタリア入国前72時間以内に実施されたスワブ検体(鼻拭い)による分子検査又は抗原検査の陰性結果。

3)Passenger Locator Form(居所情報に関するデジタルフォーム) *イタリア入国前までに準備

在日イタリア大使館サイト内リンクはこちらから

1) 2) 3)をご準備いただくことで、入国後の隔離が必要ありません。
*書類は英語をご準備ください

1) がない場合は、入国後5日間の自己隔離が必要となります。また、イタリアでは屋内施設やレストランでは健康パス(グリーンパス)の提示が必要となるため、ご旅行の方は上記書類保持が望ましいです。

イタリアから日本への再入国についてはこちらからご確認ください

旅をさがす