2022.06.23

ウンブリア・ジャズ今年もペルージャで開催

1973年から毎年7月にウンブリア州の州都、ペルージャPerugia およびその近辺の街で開催されている世界的に有名な音楽イベント、ウンブリア・ジャズUmbria Jazzが本年も7月の8日から17日までの日程で開催されます。 今年は、世界最高峰のジャズ・ピアニストと称されるハービー・ハンコックをはじめ、気鋭のジャズシンガー、ダイアナ・クラールやジェイミー・カラム、日本での公演歴も豊富なアシッドジャズ・バンドのインコグニートなど、世界のジャズ界を牽引するトップアーティストがペルージャに集います。

世界屈指のジャズ・フェスティバルとして名高い当イベントですが、ジャズ以外のジャンルの有名アーティストが参加することでも知られ、本年も「3大ロック・ギタリスト」の1人としてしられるジェフ・ベック、80代になってもパワフルなパフォーマスを続けるイギリス出身のポップシンガー、トム・ジョーンズなどよるコンサートも予定されており、年代を超えてワクワク感がとまらない10日間となるでしょう。

メインの会場となるのは、サンタ・ジュリアーナ・アリーナArena Santa Giuliana、ウンブリア国立絵画館、モルラッキ劇場Teatro Morlacchiなどの会場。さらに期間中、カルドゥッチ公園Giardini Carducciや、11月4日広場Piazza IV Novembreといった屋外の特設会場で無料コンサートが毎日のように開催され、大学の町として知られる閑静なペルージャの街が、ジャズの軽快な音色に包まれます。レストランなどでのコンサートも多数予定されています。

また、ウンブリア・ジャズは冬にも、ウンブリア・ジャズ・ウィンターUmbria Jazz Winterという名称で、同じくウンブリア州内の、世界一とも言われる美しい丘上都市、オルヴィエートで毎年12月年末年始にかけて開催されています。

公式ウェブサイト(英語) 


11月4日広場でジャズ!


大会場 サンタ・ジュリアーナ・アリーナ

旅をさがす