2022.04.14

ポスター旅~ラツィオ州

永遠の都市ローマのあるラツィオ州のポスターたち。
また一味異なる視点、そして異なる文明の痕跡も垣間見ることができます。

≪掲載したポスターについて≫
一部、ご提供可能なものがあります。
ご提供は無料ですが、送料のみ着払いをお願いいたしておりますこと、予めご了承ください。
*転売・譲渡は固くお断りいたします。

ご希望の方、気になる方は、こちらまでご連絡ください。
メールアドレス: tokyo@enit.it

≪発送費について≽
梱包サイズ(A1 / B1):ヤマト運輸サイズ100(当観光局と同じ関東圏で1390円前後)

【ローマシリーズ】

📌ローマパノラマポスター
写しきれないローマをできるだけ詰め込んだ横長特別サイズ。

何度でも訪れたい主要スポット!

 

≪周辺都市シリーズ≫

📌ニンファの庭園
ニンファの名前は、現在の庭園近くに建てられていた古代ローマ時代の寺院に由来し、この寺院は水、泉の神々に捧げられたものです。8世紀頃には教皇の管轄下におかれ、沼沢地のアッピア街道を避ける南へのルートの拠点としての役割を果たしたこともありました。
16世紀、植物をこよなく愛したカエターニ家出身の枢機卿ニコロ3世が、このニンファに、“喜びあふれる庭園”を造りたいと考えたことから、中世の要塞、この閉ざされた園に、壁で囲まれた庭園を実現するべく、様々な植物、レモンの木を含めた果樹を植えたのです。

📌ティヴォリにあるハドリアヌス帝のヴィッラ
世界遺産に登録された古代ローマの痕跡です。

📌カプラローラ
ファルネーゼ宮殿の内部を写した貴重な一枚。

📌アマトリーチェ
街のサンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会内にあるフレスコ画のひとつで「慈悲の聖母」(1490年)。

📌モンテ・カッシーノ修道院博物館内に保存されている「Crook of Rosier」(15世紀)。

📌ローマ
ベルニーニ作の「四大河の噴水」のパーツ。

📌「Apollo di Veio(ヴェイオのアポロ)」
ローマ考古学博物館所蔵。
紀元前510年頃のものと思われ、エトルリア文明が残したアポロの像。

旅をさがす