2020.06.05

ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオ様式の邸宅群

作成:Italia.it

ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオ様式の邸宅群

Citta’ di Vicenza e le ville del Palladio in Veneto

所在地:ヴィチェンツァ(ヴェネト州)
ヴェネツィアの西北68km 及びヴェネト州内の数箇所
登録年:1994、1996

©️CREDIT CONSORZIO VICENZA E’

ヴィチェンツァは15〜18世紀にヴェネツィア共和国統治下で繁栄。16世紀には建築家アンドレア・パッラーディオが活躍し、古典的ローマ様式をとりいれた壮麗な建築物で街に独自の景観をもたらしました。

©️CREDIT CONSORZIO VICENZA E’

ヴィチェンツァ市内に残るバジリカやオリンピコ劇場等23の建物の他、「ラ・ロトンダ」をはじめとするパッラーディオの建てた優雅なヴィッラ(邸宅)がヴェネト州内の各地に点在しています。彼の作品に影響を受けた「パラディアン様式」の建築スタイルは英国、欧州各国や北米にまで広まり影響を与えました。
ユネスコサイト

ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオ様式の邸宅群

ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオ様式の邸宅群

世界遺産のパッラーディオ建築を含む各施設の開館時間
*季節ごと、年度ごとに変化します。

アクセス

ヴェローナからトレニタリア社特急で約30分、ヴェネツィアからなら特急や快速列車で約45分。
「ラ・ロトンダ」をはじめとするヴィチェンツァを中心としたパッラーディオ様式のヴィッラは、数多くあります。郊外にあるヴィッラへは、現地ツアー、車での移動が便利です。

ヴィッラ・ロトンダ / ©️CREDIT CONSORZIO VICENZA E’

この世界遺産がある州、周辺の街

旅をさがす